湯浅さん
ナーシングセンターひまわり
湯浅
介護福祉士 6年目
ナーシングセンターひまわりでは希望休が提出でき、仕事とプライベートが充実しています。

湯浅さん

 

今の職を選んだきっかけ

私は人と話をするのが好きで、介護福祉士の資格が取得できる専門学校が当時松江にもあり、高齢者の方と関わる事も好きだった為、介護の仕事を選びました。

ひまわり福祉会を選んだ理由は、法人内に様々な施設があり、沢山の事を経験し学べると思った事と、休日日数が他施設に比べて多いことが決め手でした。

 

これはきつかったと思ったこと

長らく腰痛に悩まされており、ぎっくり腰になりかけ、一週間程度仕事を休まなければならない時がありました。

今のままではだめだと思い、介護技術の見直しを行い、走行用リフターやスライドボードの活用を積極的に行いました。

それと並行して整骨院へ通い腰痛の原因を聞いたり、自宅で出来るストレッチなどユーチューブで探して実践し、無事克服することが出来、今では自宅でのセルフケアのみで腰痛予防が出来るようになりました。

 

この仕事をやっていてよかったこと

これまで沢山の高齢者様と関わりを持つ事が出来ましたが、特に印象深かったのが、100歳の女性との出会いでした。

昔は理髪店で勤務されており、息子様、孫様も理容師でした。定期的に面会を兼ねて整髪をしに来所されたり、100歳年の離れたひ孫様の面会があったりと家族との繋がりが強く、面会に来られると普段以上に素敵な笑顔が見られ、その姿を見ると心が和みこの仕事をしていて良かったと思えました。

また、外出にお連れした際、車窓から北山が見えると「この年でまた見れるとは思いませんでした、ありがとう。」と感謝の言葉を言われ何とも言えない気持ちになり、忘れられない思い出になりました。

 

その他

ナーシングセンターひまわりでは希望休が提出でき、仕事とプライベートが充実しています。

私は子供が1人いますが希望休が取れる事で育児にも参加でき、子供との時間も楽しめています。福祉厚生面で他施設より休日日数が多い事が法人の強みの一つだと思います。

 

私の過ごし方

一日の流れの例